読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160918 キーワード読書日記 003

「ストーリーの作り方」野村カイリ著 新紀元社

1 ストーリー:

コア・ストーリー:何が+何して+何となる 主体・行動・状態

コア・ストーリーの抜き出し:桃太郎が、鬼退治して、錦を飾る

エピソード(逸話)順番付け。人物の出自、環境、性格などを示す

2 アイデア

・物語を作る➡記憶・経験➡感動作品の分析➡適用・応用

・主人公➡キャラを考える➡記憶・経験➡感動作品の分析➡適用・応用

  • 疑問からスタート➡なぜ危険を冒すのか➡恋人を救うため➡どんな危機か
  • 観賞後の気分は➡幸せになる
  • 状態A・平穏➡出来事・時間経過・事件➡状態B・騒動
  • キャラクターから考える:履歴書と現在の生活
  • 舞台、場所から考える
  • アイテム(小道具)から考える:三題噺
  • 世界設定から考える
  • 5W1Hから考える
  • 構成から連想する:日常➡異変➡エピ1➡エピ2➡対決・山場➡大団円

3 ストーリー

  • 箱書きでエピを整理整頓:細かいアイデアを付け加えていく
  • 場面(シーン)
  • 起承転結、序破急
  • 冒頭エピソード:007、寅さん、メインストリートとサイドストーリー
  • 出来事の連鎖
  • 絶対的支配者=時間、因果律(生命、引力、人情)
  • モンタージュ:カットの順番による意味付け、時間の並べ替え
  • 行動させる、動機付け
  • モデルを基にストーリー:歴史上の人物・織田信長の様々な面
  • 韓流恋愛ドラマ:男女+恋愛につきものの出来事を山ほど重ね+近づいたり離れたりを山ほど繰り返す=偶然・誤解・意地の張り合い・すれ違い・相手のために身を引く、過去の失敗・トラウマ・仕事・ライバル・親との確執」等の恋愛イベント +キャラ・舞台・アイテム・台詞・カメラワーク
  • 小道具を使い切る:「失われたアーク」のトラックは、車の前後左右上下を使い切ってアクションシーンを撮っている
  • 作品は必ず「最後まで仕上げる」:①表現せずにはいられない②他の人に読んで欲しい③書くことがとにかく好き
  • 作品を完成させる訓練:俳句➡短歌➡ショートショート➡中編・・

写真:仙台市泉区朴沢地区「つかい川(農業用水)」。土側溝です。蛍飛びます。

f:id:yamaduto:20160918132846j:plain