読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160918 「キーワード読書日記」ブックレポート002

 J.ヤング「アイデアのつくり方」 

原理 

・アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ

・組み合わせを導くのは、事物の関連性を見つける才能に依存することが大きい(事物と事物の関連性を探ろうとする心の習性が大切、好奇心・探究心)

方法・手順 1〜5

1資料の収集:特殊資料(売りたい商品と顧客)と一般的資料

2資料を心の中で手を加える:組み合わせる、思いつきをメモする、関係性を探す。言葉の意味を考える

3孵化段階:問題を消化する、放棄する、無意識の中に置く、劇場や映画を見るなど想像力を刺激する活動

4アイデアの誕生:生まれたての赤ん坊と同じ、優しく取り扱う

5アイデアを具体化:人の批判にさらす、展開させる、現実的な要求に沿う

 

⇨アイデア本の古典。精神医学や社会学の本等、幅広い教養やあらゆることに対する好奇心がアイデアのもとになる。フリーマガジン「熱風」のサブタイトルは「スタジオジブリの好奇心」。

写真:仙台東照宮から宮町を望む

f:id:yamaduto:20160918132043j:plain